月刊「MICEJAPAN」

2019年9月
令和元年度 インテックス大阪 安全大会

記事一覧に戻る

anzen.jpg

8月7日(水)、インテックス大阪で「令和元年度 インテックス大阪 安全大会」が開催され、展示会主催者、大阪ディスプレイ協同組合・東京ディスプレイ協同組合 会員、展示会施工・運営業者、施設修繕工事業者など等154社・285人が参加した。

今回の安全大会は、(一財)大阪国際経済振興センターの常務理事 兼 事業部長の八木 誠氏による開会宣言に始まった。開会の挨拶には、今年6月、同財団の理事長に就任した、中村 一男氏が登壇。 昨年度、事故事案に関する大阪市への報告件数がゼロであったことの御礼を述べ、今年度もこの状況を維持するため、引き続き安全大会を開催することを述べた。

続いて事業部の大木 悠加 主任が、「安全パトロールの報告と施設利用時の注意事項」について、①管理責任について、②安全パトロールについて、③施設利用上の注意事項の3点から説明。① 管理責任については、「施設借上げ期間中は主催者による管理期間」であり、「施工関係者はもちろん、出展者、来場者にも施設ご利用上のルールを遵守していただくよう、管理の徹底をお願いします」と呼びかけた。また「主催者は、安全管理責任者を選任し、安全を最優先に管理運営を行ってください」、「事故防止には万全の対策を講じ、組織的に安全を確保してください」と具体的な安全管理への取組を示し、「安全管理責任者は全作業者の安全を守り、作業者は自身の安全を守る必要があります」とした。

 


▼ 続きは本誌でご覧ください。
購読申込み
株式会社 MICEジャパン
TEL:03-3261-7817
FAX:03-3261-7818
Mail:contact@micejapan.jp
住所:〒101-0003
東京都千代田区一ツ橋2-6-10
プレイアデ神保町302
MPI JAPAN CHAPTER 一般社団法人 日本展示会協会

PAGE TOP